ホームページを自分で作る作業、つまりweb制作について学びたいと思った時、選択肢としては独学する方法と学校などに通って習う方法の2つがあります。web制作を仕事にするにしても趣味でするにしても、どちらの方法が良いかはケースバイケースです。ここでは、その検討のヒントになる情報をお伝えします。

web制作を独学

web制作のノウハウを独学で身につけるメリット

web制作のノウハウを独学で身に着けることで、外注のコストを削減することができ、セキュリティ対策やコンテンツ制作などにしっかりと資金を回すことができます。最近では、基本的なウェ…

More »

web制作のノウハウを独学で身につけるデメリット

web制作の技術は学校に入ったり、セミナーに参加しなくても、独学で十分学ぶことができます。しかし、すべて独学だといくつかのデメリットが出てきます。たとえば、どういったデメリ…

More »

web制作のノウハウを独学で身につけるための教材の選び方

web制作を学ぶためには、「スクールに通う」という方法もありますが、近くにスクールがない、まとまった時間の確保ができないなどの理由で独学で学ぶ方が増えています。…

More »

web制作で画像を有効活用

web制作では画像を有効に活用することで、使いやすく分かりやすいwebサイトを作ることができます。文章で長々説明するより、画像一つで簡単に情報を伝えられることがあります。

web制作を学校で

web制作のノウハウを学校などで習うメリット

web制作のノウハウを学校などで習うデメリット

web制作のノウハウを習うための学校の選び方